私が英語学習を再開した理由


今回は私が英語学習を再開した理由について書きます。私が英語学習を再開したのは今年の3月になるんですが、それまでは全く英語に興味がありませんでした。それまでは英語に関わると言えば、大学で中身のない英語の授業を受けるくらいです。出席していれば単位もらえるので、一時間座っているだけでした。

なぜ、そんな私が英語を再開したかというと、英語話せたらモテるんじゃね?と思ったからです。今思えば馬鹿な理由ですが、当時は本当にそう思っていました。(笑)なんでそう思ったかというと、昔付き合っていた彼女が英語ペラペラだったからかもしれません。一緒に歩いていたときに、外国人に道を聞かれたことが2回ほどあったんですが、そのときのことが今でも印象に残っています。そのとき心の底からカッコイイなーって思ったんですよね。帰国次女の彼女にとっては、そんなことなんてことない些細な会話だったのかもしれませんが、当時の英語に全く興味のない私からしても、憧れみたいなものを感じました。

で、そのあとしばらく経ってフリーになって。(笑)モテるためにはどうしたらいいか、なんてことを真剣に考えるようになりました。(笑)それで思ったんですよね。顔は変えられないけど、中身(能力)は変えられる!!って。それで思い出したのが、さっき説明した出来事です。

私が彼女に憧れを抱いたように、自分もなれるんじゃないかと。

そう勘違いしたのが私の英語学習の始まりです。もちろんペラペラになるのを待っていたらおっさんになってしまうので、今はそんな風には思っていません。笑

最初の理由はどうであれ、8ヶ月経った今も毎日2〜4時間は英語を勉強できています。それは私が明確な目標を持って勉強しているからです。他の英語学習者に英語を始めたきっかけを聞いたことないので、はっきりとは言えませんが、長く勉強している人のほとんどが明確な理由を持っていると思います。英語は自分との戦いなので、そう言った理由がなければ、長く続けることは難しいです。私自身も今は別の理由があって、英語を勉強しています。ほんとに不思議なんですが、受験勉強であれだけやって伸びなかった英語が、英語が好きな今は苦痛でもなんでもないんですよね。むしろ、私は英語を勉強しない日があると、変な感じがします。勉強と思って英語を学んでいるうち伸びないってことですね。英語を伸ばしたいと思っているなら、まず明確な目標を見つけましょう。それが原動力にもなり挫折したときの大きな助けにもなります。







応援クリックお願いします^^








TOEIC SW とは?


TOEIC SWってご存知ですか?TOEICと言えば、リスニングとリーディングに分かれたものを想像しますが、実はリーディングとスピーキングを測るためのTOEICも存在するんですね。それが TOEIC SW です。SWは S:スピーキング,W:ライティングを意味しています。まだマイナーなテストかもしれませんが、いづれ流行ってくるんではないでしょうか。私もフィリピンから帰ってきたら受けようかな、と思っています。

フィリピン留学に行ってきます!!費用・授業料など経費のまとめ。

それで、ちょっと TOEIC SW について調べたので、わかったことをまとめておきます。


1.受験料

まず、受験料についてです。

9,975円

ちょっと普通のTOEICと比べて高いですね。おそらくマークシートと違って人が採点する必要性があるので、人件費の分高くなるんだと思います。比較のために、他の英語資格試験についても載せておきます。

TOEIC 5,565円

TOEIC IP 4,040円

英検 6,000円(準一級)

TOEFL ibt 20,000~25,000円* 

IELTS 24,675円

*円‐ドルのレートによって変わってきます。

TOEIC IPテストと公開テストの違い

TOEFL ibtとIELTSが高いのは仕方がないと思います。そもそも、TOEIC SW と違い英語の4つの能力(スピーキング、ライティング、リーディング、リスニング)を調べるテストですし、試験時間も全然違います。やはり、それを考えるとTOEIC SWは高めです。TOEIC SWは80分(スピーキング:20分、ライティング:60分)ですが、TOEFL ibtは4時間です。


2.満点と平均スコア

スピーキング・リスニングの各スコアは200点満点となります。平均点はというと、スピーキング:123.9点・ライティング:137.9点(2012年11月4日に実施)ちなみに、この回の最高点はスピーキング:200点・リーディング:190点となっています。

つまり、この回では満点(400点)はいないようです。受験した人の話によると、高得点を目指そうとするとリーディングでつまづく人が多いみたいです。


3.受験人数

上の回(2012年11月4日に実施)を例に取ると、この回の受験者は、373人です。やはり、まだまだ少ないですね。ちなみに普段の受験者は400〜500人です。


4.信用度

受験者の人数を見るとわかりますが、認知度はかなり低いです。ETSがなんと言おうと、知っている人の人数の方が圧倒的に少ないです。就活で利用するためにTOEICを受験するのであれば、一般的なTOEICを受験するべきでしょう。TOEIC SW の場合、面接時に「この試験って何?」と聞かれるかもしれません。一方、日々英語を勉強している人にとってはどうでしょう。

スピーキング力を測る試験としては、TOEFL ibtやIELTSが有名ですが、なんせ受験料が高いので、モチベーション維持のために定期的に受けるにしてもちょっと無理があります。その点、比較的 TOEIC sw は安いので、就活で必要がない人で、ただ英語の勉強がしたという人にはちょうどいいかもしれません。私は TOEIC sw も公開模試のように英語力の目安として用いられる日がいつか来ると思います。いくつかの日系企業でも英語を話せる人材を募集し、中には英語を公用語にした企業まであります。いづれは、より実用的なスピーキング力の証明にTOEIC swが用いられるようになるかもしれません。

*英語関連ニュース記事

会社が社員に求めるTOEICの点数は?TOEICの信用度と採用基準

聞き流すだけで英語が話せるようにはならない!?英語を話せるようになる勉強法

社会人でもできる英語勉強法!?時間のない人の4つ英語学習方法

大学入試にTOEFL導入!!これからの英語勉強はスピーキング重視になるのか!?

就職でTOEICは役に立つ?企業から見たTOEICの評価 





応援クリックお願いします^^








タグ:TOEIC TOEIC SW

フィリピン留学(EIEN POWER)に行ってきます!!費用・授業料など経費のまとめ。


以前、マレーシアに1ヶ月語学留学をしていました。自分自身、あの1ヶ月でものすごくスピーキング力が改善されたと思います。また機会があれば行きたいなーと思っていたんですが、お金の面もあり踏み切れずにいました。しかし、短期留学と言えど社会人になってからでは時間は取れません。そのことを考えたときに、もしかしたらこれが最後の機会かもと考えるようになり、とうとう決断しました。

私が行くのは2月に入ってからです。と言っても、ほとんどの方がふつう2ヶ月前ぐらい前にはにお金を振り込んでいると思います。(人気校は埋まるのも早いので)フィリピン留学と言うと、セブ島が一般的です。セブ島はフィリピンの語学学校のほとんどが位置しています。現在は台風の被害で場所によっては行くべきでないところもあると思いますが、比較的治安もいいです。

ですが、今回私が行くのはマニラです。理由としてはマニラには知り合い(マレーシアの語学学校での先生など)がたくさんいるので、それが一番大きいです。せっかくなら会いにいこうかなーと。もう一つの理由は、学校にあります。今回私が通うことになった学校はEIEN POWERという学校です。この学校はよくネット上の広告で出ているので目にしたことがあるという方も多いと思います。

個人的にはそういう学校は胡散臭いので、あまり行きたくなかったのですが、ちょっと覗いてみた時に”通学プラン”っていうのを発見したんですね。フィリピンの語学学校に通う場合は、普通は寮生活をしながら学校に通うことになるんですが、この学校の場合そうする必要がないわけです。

*もちろんそうする場合、宿は自分で手配する必要があります。

私は現地に知り合いが結構いるので、そうした方が観光も含め自由度が増すのではないかと思いそっちを選びました。また2人部屋や3人部屋では集中して勉強できないので、自分の時間を確保したかったというのも大きな理由です。もちろん学校の寮にも1人部屋はあるんですが、その場合の合計料金は今回私がホテルに滞在する場合とほぼ一緒でした。

私はマニラで住む場所を探すときにGoogleFilipineから探したんですが、実は結構苦労しました。同じ境遇の方がいれば助けになるかと思い、合計の費用の目安を載せておきます。


1ヶ月半の費用

○授業料 
14万6千円 (手数料・入学金込み)
*入学金:1万円 手数料:5千円


私は1ヶ月半の申し込みな上、1日4時間のマンツーマンコースですので、費用を抑えようと思えば、
1ヶ月では5万円くらいから可能です。(授業料のみ)

○滞在費

私が滞在するのは1日3千円(*光熱費:1日約500円)のところです。
1ヶ月半では、12万6千円(光熱費込み)

滞在場所はいい場所を選ぶべきだと思います。マニラなので治安の面が心配なので、セキュリティーがしっかりしているところがいいでしょう。私が滞在するところは四ツ星ホテルです。フィリピンのサイトから行ったので日本で予約する場合の三分の一ほどで済みました。他にも3つほど検討しましたが、距離や値段を考慮して、ここが一番いいと判断しました。

Malayan Plaza

リンクを貼っておきます。学校からは10分歩けば着くそうなので、立地は最高です。

○航空券
成田‐マニラで予約しました。LCCが飛んでるので安いのですが、1日1往復のみなので時間は選べません。

4万1千円(サーチャージ込み)

○合計金額

31万3千円(食費抜き)

1ヶ月半の合計金額です。

食費は抜きですが、フィリピンは物価が安いので1日300~500円ほどで済むそうです。学校の寮から通う値段と比較してみましたが、ほぼ一緒でした。(*1人部屋と比較した場合)学校の寮から通った場合食事付きとなりますが、実際には平日の昼間以外は外食になると思います。マレーシアにいたころもそうでしたが、一食100円ちょっとなので、負担にはなりません。


フィリピンの場合はもっと物価が安いのでなおさらです。私はこういった理由でEIEN POWERに決めました。みなさんも春の留学を考えているなら、そろそろ本格的に考え始める時期ですよ!!


*フィリピン・マレーシア留学

フィリピン・マレーシアに留学する5つのメリット

マレーシア留学 Skyedu

マレーシアの衛生環境

マレーシアの治安

フィリピン人の発音

・フィリピン留学(EIEN POWER)に行ってきます!!費用・授業料など経費のまとめ。




応援クリックお願いします^^








就職でTOEICは役に立つ?企業から見たTOEICの評価


*TOEIC890点のAさんとTOEIC620点のBさんの話。




内定を獲得した620学生はBさんだった。

一見、応募条件であるTOEIC600点を大きく上回り、更に大学生ながらも多くの資格を取得しているAさんの方が、面接官の目に留まるのではないかと考えてしまう。

しかし、面接官が本当に聞きたい事は、「資格の数」ではなく、「資格取得の目的」や「資格取得への姿勢やプロセス」の部分なのである。


 また、応募条件ギリギリの点数であっても内定を獲得出来たある学生Bさんの良さは、「資格取得へ向けた姿勢」にある。


苦手分野に対しても、逃げ出したり諦めたりする事なく、しっかりと目標と掲げ、日々小さな努力を継続的に行ってきた。


この物事に対する姿勢、取り組み方は、企業へ入社した後の仕事への取り組み方とイコールになるのだ。


コツコツ努力を重ねるBさんは、恐らく仕事に対してもコツコツ継続的に取り組んでくれるだろうと、評価されたのである。

以上、MSNニュースより引用 URL







上の記事は、TOEICに関連したニュース記事です。



TOEICは英語力に関係なく、努力をすれば点数が上がってしまうテストです。企業の採用の方も学生の努力を評価したいというわけですね。逆に言えば、英語に関係のない企業を志望している学生もTOEICは取っておくべきということです。

点数が高ければ自分が努力できる人間であることがアピールできます。


もちろん、Aさんのように面接で英語力ばかり強調すると落とされる可能性があります。もしあなたが大手企業を志望していているなら、あなたと同じような大学生が他に何万何千と受ける可能性があります。


その中で採用されるのはひと握り。人よりも何か優れている部分がなければ、面接官の目に止まることは難しいです。


何度も言っていますが、TOEICは努力を評価する試験です。どんな企業でも努力できる人間はほしいはず。最終的にはあなたの人間性のほうが大切ですが、どんな企業を受ける場合にもTOEICの点数を持っていて無駄ということはありません。





応援クリックお願いします^^








TOEIC力・英語力を高めるためのブログ‐記事一覧





2014年のこのブログの方向性



○私と英語とTOEIC

はじめに

私が英語の勉強を始めた理由 

私がTOEICを毎回受けない理由

英語を学ぶ楽しさ

2013年12月〜2014年の英語学習予定

学生のうちにやりたいこと

センター試験の過去問を解いてみた。





○洋書・参考書

英会話上達にオススメの本

英語多読にオススメの本

最初のペンギン

ハリーポッターと賢者の石

Divergent



○英語学習法
私の英語学習方法についてまとめたものです。ここではTOEICに限らず英語全般です。

私の勉強法

英語学習に適正な時期は?

英語の勉強を楽しく続けるには?

簡単に取れる資格に意味はない!!

英語学習のモチベーションが上がらない

日本で外国人と友達になるには

万人に通用する英語学習方法




○スカイプ英会話 感想・レビュー
スカイプ英会話を体験しまくっていたことがありました。かなり多くなるので少しずつ記事にしていきます。

スカイプ英会話の4つのデメリット 

バーチャル英会話教室の2つのメリット

e英会話のメリットとデメリット






○英語学習おすすめツール
現在、多くの英語学習アプリ・サイトが存在します。その中から、私が実際使ってみてよかったと思ったものを紹介します。

学習時間記録アプリ StudyPlus

単語を暗記するためのアプリ iknow!

SNSで英語を学べる!?英文の添削に最適!!言語学習者のためのSNS Lang 8

Kindleの魅力とは?!買って気づいた英語学習者にとっての4つのメリット

どれくらいのスピードで英文が読めるか

英語学習にTwitterがおすすめな3つの理由




○TOEICの基礎知識
TOEICを受験するにあたり、TOEICについて知ることは非常に大切です。まずはここでTOEICについて知りましょう。

TOEICスコア分布

リスニングの先読みとは?

TOEIC IPとTOEIC 公開模試の違い

TOEIC 各パートの時間配分は?

TOEICの配点

公式問題集はなぜ重要か?

TOEIC 大学別スコアからわかる4つのこと

TOEIC受験の2つのメリット

TOEICのフォームによる違い

TOEICとスピーキング

TOEIC IPとTOEIC 公開模試の違いA

リスニングの途中で話された内容を忘れてしまう人@

リスニングの途中で話された内容を忘れてしまう人A

toeicの結果発表っていつごろ?

TOEICの受験票が届かない

センター試験とTOEICの相関関係(換算表有り)

通訳案内士の英語筆記試験がTOEICで免除

TOEICの模試は一気に解くべきか

公務員の採用試験にTOEIC・TOEFL導入

フィリピンのホテルから送られてきたメールがTOEICの問題に見てきた。



○TOEIC各パートの特徴と対策
各パートごとの対策についてまとめます。まだ、制作中ですが少しずつ書き足していきます。


Part1

Part2

Part3

・Part4

・Part5

・Part6

・Part7





○TOEIC オススメ参考書
私がTOEICの点数をあげる上で使ってきた参考書です。よかったものだけを載せているので参考にしてみてください。


TOEICの点数を上げるための単語帳

TOEICの点数を上げるための文法書

TOEICの点数を上げるための問題集

TOEICの参考書の選び方

新TOEIC TEST 読解 特急3 上級編






○TOEICの点数が伸びない4つの理由
TOEICの点数が上がらずに悩んでいる方も多かもしれません。そういった方にありがちなことを私なりにまとめてみました。


TOEICの点数が伸びない人@

TOEICの点数が伸びない人A

TOEICの点数が伸びない人B

TOEICの点数が伸びない人C





○TOEIC 目標点数別アドバイス
点数別にやるべきことをまとめています。私視点ですが、参考にしてみてください。 

私がTOEIC730点を超えるためにやった5つのこと。

私がTOEIC600点を超えるためにやった6つのこと。






○TOEIC試験前の対策
私が直前にしている対策をまとめてみました。しっかりと勉強できている人にとっては対策でもなんでもないかもしれませんが、初めてTOEICを受けるという方はぜひ覗いてみてください。

TOEIC1か月前 3つの対策

TOEIC1週間前 3つの対策

TOEIC前日 3つの対策

TOEIC当日 5つの対策

TOEIC直前 5つの対策




○TOEIC問題集 感想・レビュウ
*公式問題集の得点換算はレンジが広くておおまかな点数しかわからないので、私の正答率を参考にしてみてください。これくらいのやつならこんだけ取れるといった感じで。以下の問題に取り組んだときの私のTOEICの点数は855点(L:445 R:410)です。


公式問題集Vol3 (1)

公式問題集Vol3 (2)

公式問題集Vol4 (1)

公式問題集Vol4 (2)

公式問題集Vol5 (1)

公式問題集Vol5 (2)

TOEIC模試究極の600問(1) リスニング

TOEIC模試究極の600問(1) リーディング

TOEIC模試究極の600問(2)

TOEIC模試究極の600問(3)


*以下の問題集に取り組んだときの直近の公開模試の点数は880(R:395 L:485)です。

TOEICテスト超リアル模試600問TEST1(リスニング) 感想・難易度

TOEICテスト超リアル模試600問TEST1(リーディング) 感想・難易度

TOEICテスト超リアル模試600問TEST2 感想・難易度



○英語関連ニュース記事
TOEIC・英語関連のニュース記事です。有益なものも多いと思います。

会社が社員に求めるTOEICの点数は?TOEICの信用度と採用基準

聞き流すだけでは英語が話せるようにはならない!?英語を話せるようになる勉強法

社会人でもできる英語勉強法!?時間のない人の4つ英語学習方法

大学入試にTOEFL導入!!これからの英語勉強はスピーキング重視になるのか!?

就職でTOEICは役に立つ?企業から見たTOEICの評価

韓国のTOEICカンニング事件

通訳案内士の英語筆記試験がTOEICで免除

公務員の採用試験にTOEIC・TOEFL導入




○フィリピン・マレーシア留学
フィリピン留学がメジャーになってきて東南アジアへ留学を検討している方も増えてきています。マレーシアに語学留学していたことがあるので、感想をまとめてみました。


フィリピン・マレーシアに留学する5つのメリット



‐マレーシア留学‐

マレーシア留学 Skyedu

マレーシアの衛生環境

マレーシアの治安

フィリピン人の発音



‐フィリピン留学‐

フィリピン留学(EIEN POWER)に行ってきます!!費用・授業料など経費のまとめ。 

マニラでの宿泊先

フィリピン留学の持ち物まとめ

フィリピンで携帯を使う

フィリピンに来て10日経ちました。

シンプルなカメラが欲しい(あるフィリピン人先生の話)

〜フィリピン留学〜語学学校の選び方@




○英会話教室
英会話教室を検討している人は参考にしてみてください。これからどんどん増やしていくつもりです。

英会話教室NOVAに行ってきた!!レベルチェックテストについて

英会話教室NOVAに行ってみた!!授業の様子は?

英会話教室NOVAに行ってみた!!料金について





○外国人の彼女

外国人はどれくらいのスピードで英文を読むのか検証してみた

外国人の彼氏・彼女がいる人の特徴は?外国人と上手くやっていく方法@

外国人の彼氏・彼女がいる人の特徴は?外国人と上手くやっていく方法A



○学習時間の記録

2013年の英語学習の記録

2014年1月の英語学習記録

2014年2月の英語学習記録











応援クリックお願いします^^








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。