外国人の彼氏・彼女がいる人の特徴は?外国人と上手くやっていく方法@



今回は外国人の彼氏・彼女がいる人の特徴について。


この記事を読んでいる人の中には「外国人と付き合ってみたい!!」という人がいるかもしれません。どんな人が外国人と付き合っているのか、どうすれば付き合えるかなど、私の体験談から分かることを書きたいと思います。また、ここに書いていることは外国人の彼氏・彼女に限らず、友達として上手くやっていくためにも役に立つことだと思います。

体験談と言っても自分自身のことではなく、ほぼ他人の話です。私自身外国人の彼女がいますが、今回は私の友達で外国人の彼女・彼氏がいる人の特徴を客観的にまとめたいと思います。


その前に、周りに外国人と付き合っている人っていますか?私は「過去に付き合っていた」という人を含めて5人います。多分もっといたんでしょうが、「外国人と付き合っている」なんて自分から言い出す人は多くないと思うので、知っている限りで5人です。また、身近な人で5人というわけです。

その中で、男女の割合がどうなっているかというと....


女:男=5人:0人

はい。男はゼロです。私の友達がそうだったのか、それとも日本人男性が単にモテないのかはわかりません。今回は外国人と付き合っている(付き合っていた)女友達から学んだ外国人と上手くやっていくヒントについて書きます。


○英語が出来るかは問題ではない。

一番言えることはこのことです。英語ができる人が外国人と付き合っているわけではないですし、英語が出来ればいい人間関係が築けるかというとそうでもありません。一番大切なことはコミュニケーション能力です。下手でもどうにか気持ちを伝えようとする気持ちです。5人のうち英語以外でコミュニケーションをとっていたのは2人です。1人は大学でインドネシア語を専攻、もう1人は韓国と日本のハーフでした。その2人の彼氏はインドネシア人と韓国人だったので言語的には問題ありませんでした。その2人はどこでその彼氏に知り合ったかというと、2人とも海外です。一方、他の3人は日本語でコミュニケーションをとっていました。理由は日本で知り合った外国人と付き合っていたから。また、外国人だから英語ができるというわけではありません。意外にも日本にいる外国人の中には日本語はできるが英語は出来ないという人も多いです。そういうこともあり日本で知り合った外国人と付き合っている人の多くは日本語で会話していると思います。


○日本人らしく振舞う

日本人らしい人のほうが外国人に好かれます。一番は黒髪です。外国人から見ると顔がアジア人で金髪に染めているのはゲイが多かったりします。笑 私がマレーシアで見た髪を染めているアジア人は日本人だけでした。また、外国人男性に日本人女性のいいところは?って聞くと細くておしとやかなところって言います。みんながそうというわけではありませんが、多くの外国人がそう思っている以上、外国人の彼氏・彼女がほしい場合にはそういった理想の日本人のイメージを持っておくことは大事かもしれません。


外国人ぶっている日本人なんて変でしかないです。笑



長くなりそうなので、今日はここまで。

続きはまた今度書きます。






応援クリックお願いします^^








外国人はどれくらいのスピードで英文を読むのか検証してみた


前回の記事でwpm(words per minite)について書きました。その記事の中で外国人の平均は300くらいだって書いていたんですが、今回の記事ではそれを検証してみようと思います。誰に検証するかですが、今回は私の彼女(フィリピン人)にやってもらいます。


その前に私の彼女について触れておきます。外国人にもいろいろいますので。


○国籍:フィリピン
フィリピンと中国のハーフなんですが、スペインとモンゴルの血も入っています。

○言語:英語・中国語(福建)・ダガログ語・日本語
順番は得意な順番です。また覚えた順番。最初に覚えた言語は英語だそうです。普通に考えたらフィリピンではダガログが第一言語なんですが、一部の富裕層ではこういうこともあるみたいです。中国語は親戚が半分中国なので当然話せるとのこと。留学生なので日本語もできますがほとんど話せないレベル。英語に関して言えば、私が聞く限りアメリカ人と大差ありません。今まで話したフィリピン人の中では圧倒的に綺麗な英語です。

さてさて、ここからが本題。彼女に前回の記事に貼ったリンクを使ってwpmを計測しました。


結果は....


635!!


超ビックリしました。むしろこんな数字出るんだってくらい。もちろん設問の方も全問正解でした。前回作った表(あるサイトから抜粋してエクセルで表にしました。)がおかしいのか...単に彼女がすごいのか。彼女はTOEICとかそういった英語系の資格を持っていないので、どれくらいとははっきり言えませんが、先日私が読んだ「ハリーポッターと賢者の石」は1日あれば十分だそうです。そこでちょっとフィリピンの英語事情について聞いてみたんですが、フィリピンの大学入試ではTOEICぐらいのレベルの同じ量の問題を1時間(半分の時間)でやってしまうとのこと。

ん〜おそるべし。

と同時に自分が恥ずかしくなってきました。もっと英語勉強します。笑




応援クリックお願いします^^








どれくらいのスピードで英文が読めるか



英文をどれくらいの速さで読めばTOEICのリーディングセクションを解き終わることが出来るのでしょうか?その一つの尺度にwpm(word per minite)というものがあります。


wpmとは...

文字通り一分間にどれくらいの単語が読めるか示したものです。一般的な大学一年生だと100も行かないようです。ちなみにネイティブがどれくらいのスピードで英文を読んでいるかというと大体300くらいだそうです。他の基準もちょっと調べてみたので下に載せておきます。

wpm.png
*外国人の彼女のWPMも測定してみました。

表を見るとわかりますが、TOEICのリーディングセクションを時間内に解き終われたとしても、ネイティブとの差は非常に大きいです。ちなみに、参考までに私のwpmは157でした。(直前のTOEICスコアT:880 L:485 R:395)TOEICの本番でちょっと時間が余るくらいなので妥当だと思います。サイトは以下のリンクのものを使いました。


Timed Reading


どれくらいのスピードで読んだのかですが、とくに急いだわけではなくかと言ってゆっくりというわけではなくフツーに読みました。トピックがTOEIC関係でないので単純比較はできないですが、目安にはなると思います。このサイトだと読んだあとに設問が出てくるのでちゃんと読めているかも測ることができます。私が157を出したときには最初のトピック「Global English」を使用し、設問は全問正解でした。TOEICのリーディングセクションを読み切りたい人は取り敢えず150を目安に訓練するといいと思います。
今度時間があるときに他の設問にもチャレンジして正答率とwpmをアップしようと思います。どんなトピックでもブレずに安定して読めるようになりたいものです。TOEICに特化してwpmを測定したい方はググればそう言ったサイトも出てくると思います。また今回wpmを調べてみようと思ったきっかけは以下のTOEIC本でした。

新TOEIC TEST読解特急3 上級編

新品価格
¥798から
(2013/12/22 17:38時点)




この本ではwpmをグラフにして視覚化出来ます。ページをめくる時間や考える時間も含まれるのでちょっと遅めにはなると思います。





応援クリックお願いします^^








ハリーポッターと賢者の石

Harry Potter and the Sorcerer's Stone

新品価格
¥865から
(2013/12/21 10:57時点)




名前:Harry Potter and the Philosopher's Stone ‐ハリーポッターと賢者の石
語数:76,944 words
読んだ期間:20日

Kindle版はこっち↓

Harry Potter and the Sorcerer's Stone (Book 1)





ハリーポッターと賢者の石を英語版で読みました。20日間と書いてありますが、内読んでいなかった日が4日ほどあるので16〜17日くらいで読んだことになります。1日1〜2時間読んでいました。

「英語学習には多読がいい」と言われますが、読み始めた頃と最後で比べると英語の文章を読むことに抵抗がなくなり、読むスピードが上がりました。もちろん、一番大きな原因はハリーポッターの語彙に慣れたことです。一番のメリットは語彙が増えたことかもしれません。よく使われる言葉は何度も出てくるので自然に覚えられてしまいます。



今回私はKindleを使ってUS版を読みました。なんで原書のUK版にしなかったかというと、US版のほうが安かったから。笑 8巻全部そろって5,000円ほどでした。ちなみにUK版は7,000円くらいします。

The Complete Harry Potter Collection




どうせ全部読むって人は一緒に買ってしまった方がお得です。本で買った場合置き場所に困りますが、Kindleの場合それがないので便利です。



ちょっと調べていて知ったんですが、ハリーポッターを英語で読むための本があるようです。自信のない方はそこから始めてみるといいかもしれません。

「ハリー・ポッター」Vol.1が英語で楽しく読める本

新品価格
¥1,365から
(2013/12/21 11:40時点)






私のリーディングの今までの最高点は420点ですが、ハリーポッターの英文はほぼ理解できました。どれくらいでハリーポッター読めるか知りたい方は参考にしてください。ただ、私は映画を3回ほど見ているのでそれが大きいです。映画にない部分があるとは言えど、内容がわからなくなるようなことはありませんでした。


ハリーポッターシリーズは、長い洋書に初めてチャレンジするという人にはちょうどいい本だと思います。何より有名で映画になっているので、知っている人が多いから。また思っているほど語彙も難しくなかったです。迷っている人はぜひチャレンジしてみてください。




応援クリックお願いします^^








12月TOEIC IP結果

DSC_0251.jpg


12月のTOEIC IPの結果が出ました。下がりましたねーでも想定内です。前回がちょっと高めに出ていたのかもしれません。


アビメはというと、

○リスニング(95、81、100、90)

○リーディング(76、80、86、87、84)



Part3,4,7に対策が必要なようです。





応援クリックお願いします^^








タグ:TOEIC IP 結果
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。