どれくらいのスピードで英文が読めるか



英文をどれくらいの速さで読めばTOEICのリーディングセクションを解き終わることが出来るのでしょうか?その一つの尺度にwpm(word per minite)というものがあります。


wpmとは...

文字通り一分間にどれくらいの単語が読めるか示したものです。一般的な大学一年生だと100も行かないようです。ちなみにネイティブがどれくらいのスピードで英文を読んでいるかというと大体300くらいだそうです。他の基準もちょっと調べてみたので下に載せておきます。

wpm.png
*外国人の彼女のWPMも測定してみました。

表を見るとわかりますが、TOEICのリーディングセクションを時間内に解き終われたとしても、ネイティブとの差は非常に大きいです。ちなみに、参考までに私のwpmは157でした。(直前のTOEICスコアT:880 L:485 R:395)TOEICの本番でちょっと時間が余るくらいなので妥当だと思います。サイトは以下のリンクのものを使いました。


Timed Reading


どれくらいのスピードで読んだのかですが、とくに急いだわけではなくかと言ってゆっくりというわけではなくフツーに読みました。トピックがTOEIC関係でないので単純比較はできないですが、目安にはなると思います。このサイトだと読んだあとに設問が出てくるのでちゃんと読めているかも測ることができます。私が157を出したときには最初のトピック「Global English」を使用し、設問は全問正解でした。TOEICのリーディングセクションを読み切りたい人は取り敢えず150を目安に訓練するといいと思います。
今度時間があるときに他の設問にもチャレンジして正答率とwpmをアップしようと思います。どんなトピックでもブレずに安定して読めるようになりたいものです。TOEICに特化してwpmを測定したい方はググればそう言ったサイトも出てくると思います。また今回wpmを調べてみようと思ったきっかけは以下のTOEIC本でした。

新TOEIC TEST読解特急3 上級編

新品価格
¥798から
(2013/12/22 17:38時点)




この本ではwpmをグラフにして視覚化出来ます。ページをめくる時間や考える時間も含まれるのでちょっと遅めにはなると思います。







応援クリックお願いします^^








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。