TOEICの点数が伸びない理由@




最近、私の身の回りでもTOEICを受ける人が多くなってきました。

そしてそれに応じて相談をけることも多くなってきます。


でも、そういう人たちって大抵100時間も勉強していないんです。



ここまで読んで、そんなに勉強できないと思った人は英語を勉強するのをやめたほうがいいです。

TOEIC満点講師のTEX加藤さんによると、TOEICで点数を100点上げるためには1日3時間の勉強を3ヶ月以上続ける必要があります。つまり、100点上げるのに約300時間の勉強が必要。


なぜ、私が先ほど「100時間も勉強してない」と言ったかというと、
英語を勉強し始めた人が伸びを感じ始めるのには約100時間かかるからです。


私は勉強を始めたころは大学の春休み期間でしたので、この伸びを感じるのに2週間かかりませんでした。



大抵、TOEIC高得点の方や語学に長けている人のお話を聞くと、ほとんどの方が最初の数週間は飛ばして勉強されているようで、早い段階で伸びを感じています。


逆に1日1時間勉強する人はどうでしょう?

100時間勉強するのに3か月近くかかってしまいます。



でも、どうでしょう。

この人たちは毎日勉強しているのに、3か月間伸びを感じれていないんです。



英語をやめるには十分な理由です。

「他の人は2週間で伸びを感じているのに、わたしは3か月やっても伸びない」と。


でも、それは人が自分より勉強しているというだけです。1日の勉強できる時間は人によって違います。ですから、私は無理して時間を裂けとはいいません。



人と比べるな。


英語ビギナーで語学の才能なんて関係ありません。

関係あるのは勉強時間だけ。

語学で人と比べるなんてナンセンスです。


これから英語を勉強し始める人は、語学を学ぶということは常に自分との戦いだ。ということを覚えておいてください。








応援クリックお願いします^^








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。