学習時間記録アプリ StudyPlus


私は今まで、数々の勉強法を実践してきました。その中で英語学習者向けのアプリやSNSなども使用してきました。全く使えないものから知らないと損というものまでいろいろありましたので、その中から英語学習者におすすめのアプリを紹介します。


今回は勉強時間を記録するアプリStudyPlusです。


Studyplus-勉強SNS 大学受験や資格等の学習管理 2.8.3
カテゴリ: 教育
販売元: Studyplus Inc.
サイズ: 11M
インストール数: 10,000〜50,000
更新日: 2013年10月11日
対応OS: Android2.1 以上
平均評価: 4.3 (447件の評価)
Google Playで詳細を見る



studyplus1.jpg

このアプリは勉強時間を記録するためのアプリです。私が思う英語学習のためのメリットを上げておきます。



1.ストップウォッチ機能がついているので勉強時間を正確に記録できる。

studyplus2.jpg

もちろん、後から入力で記録することも可能です。
みなさんは今までにストップウォッチなどで自分の勉強時間を記録したことがあるでしょうか?記録したことのある方は気づいたかもしれませんが、時間の感覚よりも勉強時間は少ないものです。


つまり、実は思ったより勉強していないんです。また、人間机の前に座っている時間勉強しているわけではありません。集中力は2〜3時間ほどしか続かないものですし、正確な勉強時間は感覚よりも短くなります。

私はこのアプリを使って記録していたので自分が勉強してきた時間に自信を持っていますし、人よりは勉強している時間は集中できていると思います。この理由から勉強時間が限られている、社会人の方にもお勧めです。



2.勉強時間をグラフ化できる。

studyplus3.jpg

ストップウォッチで記録された時間は、日ごと・週ごと・月ごとにグラフ化されます。要するに、自分の勉強時間の推移が目に見えて分かります。

また、英語学習者にとって合計学習時間はとても大切なものです。ある程度の目安にもなりますし、モチベーション維持にもつながります。


前の記事でも言いましたが英語学習を始めたばかりの人が伸びを感じるには、少なくとも100時間は必要です。まずはそこを目指しましょう。



3.SNSになってる。またTOEIC学習者が多い。

studyplus4.jpg

このアプリは同じ目的を持って勉強している人たちと友達になることができます。人の学習時間も知ることができるので、同じ目標を持った人がどれくらい勉強しているか確認できます。

また、このアプリのユーザーで2番目に多いのが英語学習者です。

studyplus5.jpg

1番多いのは高校生で、それに次いで多いです。意外にTOEICを勉強している人って身の回りにいないものです。他の学習者が使っている参考書も見ることができるので、参考にしましょう。



どうでしょう。このアプリの良さは伝わったでしょうか?

英語学習は長く険しい道のりです。人によって様々かもしれませんが、壁に突き当たったときに励ましてくれるのは、自分が今まで行ってきた勉強だと私は思います。




*英語学習おすすめツール

学習時間記録アプリ StudyPlus

単語を暗記するためのアプリ iknow!

SNSで英語を学べる!?英文の添削に最適!!言語学習者のためのSNS Lang 8








応援クリックお願いします^^








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。