TOEIC1週間前の3つの対策





TOEICまであと1週間...何をやっていいかわからないという方も多いんではないでしょうか?


でも、まだ1週間あります。やれることもたくさんあります。


やらなきゃいけないことも。


1.当日に必要なものの確認


時計

とても大切ですね。教室によってはないところもあります。

受験のしおりには必ず持ってくるようにと書いてありますし、教室にはないものと思って持っていきましょう。

時計は、アナログのほうがいいです。


時間設定がしやすいです。


たとえばpart5を2時5分までに終えると決めている場合、あとどれくらい残っているか一目でわかります。




証明写真


TOEICを受験する際には2枚の証明写真が必要になります。1枚は受験票に貼るやつでもう1枚が予備なんですが、なくさない自信がある方は1枚でも大丈夫。


*特に証明写真は後回しになってしまうことが多いので、忘れないように!!



鉛筆・消しゴム

一番、大切ですね。

ときどき、シャープペンシルで臨んでる人を見かけますが、あれは絶対やめましょう。

なにがダメかというと、機械が読み取れないとかそういう理由ではなくて、シャープペンシルでマークした場合、鉛筆と比べてかなり時間がかかります。


TOEICを受験したことのある人ならわかりますが、上級者でも時間ぎりぎりになってしまうこともあります。3〜4分ほど差が出てしまう可能性があるので、こういった小さな努力から始めてください。


ちなみに私の場合、マーク用のペンを使用しています。

ステッドラー 2mm芯シャープペン Nブルー 925 35-20N / ステッドラー

このペンでマークした場合、鉛筆でのマークに比べ4分ほど時間が短縮されるそうです。


離島でなければ3日で届くので、必要があれば注文しましょう。


次に勉強方法に移ります。



2.公式問題集

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉 [大型本] / Educational Testing Service (著); 国際ビジネスコミュニケーション協会 (刊)

1週間前なので、ほとんど方が一度は公式問題集を解いていると思います。これから先は何度も解き直し、ミスをなくしていってください。

解いた回数が本番の自信につながります。


3.金のフレーズ

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ [単行本] / TEX加藤 (著); 朝日新聞出版 (刊)

金フレです。この時期から見直しましょう。直前に金フレを見直すことはすごく大切です。それくらいよく出ます。




今、テスト後に後悔しないくらいに勉強できていますか?


テスト結果を受け取って満足している自分を想像してみてください。



今頑張っておいたほうがよくないですか?


*TOEIC試験前の対策

TOEIC1か月前 3つの対策

TOEIC1週間前 3つの対策

TOEIC前日 3つの対策

TOEIC当日 5つの対策

TOEIC直前 5つの対策







応援クリックお願いします^^








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。