新公式問題集Vol.3(1) 感想・難易度


来月の公開模試に向けて問題集を解いていくので、ついでにレビューを書くことにしました。



公式問題集の得点レンジは幅が広いので、これくらいの点数ならだいたいこれくらいの点数という感じで参考にしてください。ちなみにこの模試を解いた時の私のTOEICの点数は855点です。(その直後に880点取得)

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉 [大型本] / Educational Testing Service (著); 国際ビジネスコミュニケーション協会 (編集); 国際ビジネスコミュニケーション協会 (刊)


新公式問題集Vol3@ 感想・難易度



〇リスニング 89/100


Part1 10/10 易

特にひっかけるような問題もなく、本番で出たら必ず取っておきたい問題でした。


Part1の特徴と対策



Part2 26/30 やや難

ストレートな返答でないものが多数ありました。ただその分易しい問題も含まれています。簡単な問題を落とさないようすれば、大きく失点することもないと思います。


Part2の特徴と対策




Part3 27/30 普

特に難しいという問題はありませんでした。十分な先読みができていれば、大きく失点することもないと思います。



Part4 26/30 やや難

全体的に考えて回答する問題が多くでました。ただ、最後のほうになると比較的簡単です。




〇リーディング 86/100


Part5 35/40 普通

特に難しいと感じる問題はありませんでした。私はケアレスミスでかなり失点していますが、多くの方は得点しやすいのではないかと思います。


Part6 9/12 難

おそらくこのテストで一番難しいのはこのパートだと思います。空欄の後がヒントになっている問題やよく読まなければ失点してしまう問題が多いです。


Part7 42/48 普

普通と書いておきますが最近の公開模試と比較するとやや易です。理由はダブルパッセージ問題が短いこととシングルパッセージの最後の問題が比較的簡単だったからです。

ただ、DPで両方のパッセージから答えを導き出す問題が多かった気がします。


今回の反省点はpart3,4,5です。

久しぶりに解いたこともあるでしょうが、リスニングに集中できませんでした。part5に関しては簡単な問題が多かったにも関わらず失点していたので、ケアレスミスには注意しなければいけません。

7分前に終わることができました。



*公式問題集レビュウ

公式問題集Vol3 (1)

公式問題集Vol3 (2)

公式問題集Vol4 (1)

公式問題集Vol4 (2)

公式問題集Vol5 (1)

公式問題集Vol5 (2)











応援クリックお願いします^^








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。