スカイプ英会話の4つのデメリット


私がいろいろなスカイプ英会話を無料体験しまくっていたことは以前話しましたが、今日はスカイプ英会話のデメリットについて書きます。なんでこんな記事を書くかというと、スカイプ英会話のデメリットを知った上で使ってもらいたいからです。私はスカイプ英会話は肯定派ですが、いろんなスカイプ英会話を体験してみて感じたデメリットがあるので記事にしておきます。


1.先生が毎回の授業で変わる。

スカイプ英会話はほとんどの会社では固定の先生ではないので、ほぼ毎回の授業で先生が変わってしまいます。気に入った先生がそんなに人気のない先生であれば問題はないですが、人気の先生の多くは一週間前には埋まりつつある場合も多いです。いろんな先生と話したいという方もいるかもしれませんが、このことはそういう方にとっても英語学習という面ではデメリットになりかねません。

理由を2つ書いておきます。

@自分を初めて知った人が自分にあった指導が出来るかどうかというと、簡単ではない
それなりにレベルの高い人であれば問題ないと思います。そういう人は会話で十分に練習になります。ただ、日常会話から学ぶことのできない人にとってはちょっと問題です。文法の間違えから指摘して欲しい人などは、自分をよく知った先生に見てもらうほうがいいと思います。

A当然初めての先生との授業ではお互いの自己紹介をする
自己紹介が終わって気づいてみれば5分ほど経過しています。たった5分かと思うかもしれせんが、ほとんどのスカイプ英会話では1コマ20分から25分なのでその中で5分は結構大きいです。


2.実はそんなに安くない。

ほとんどのスカイプ英会話は格安を歌い生徒を集めています。しかし、実際はどうなんでしょうか?私は決して安くないと思います。

レアジョブを例に見てみましょう。





*断っておきますが、私はレアジョブをおしているわけでもなければ、批判しているわけでもありません。なぜこんなに出すかというとレアジョブは一番メジャーでスカイプ英会話を利用していない人にも馴染みがあると思っているからです。さて、この会社は1コマ129円〜と宣伝しています。財布の中に入っているようなお金で英会話できるなんて素敵だと思います。しかし、これは1コマ25分の料金です。上にも書きましたが、25分という時間は英語学習という点で考えると非常に短いです。慣れてくると1回に1時間くらい話したくなってきます。

また、この値段設定にはもう1つ大きな落とし穴が...レアジョブの場合、この値段は1日100分コースで毎日話し続けた場合の値段です。実際みなさんは可能でしょうか?やってみるとわかりますが、けっこうしんどいです。スカイプ英会話を体験利用しているときに、先生の1時間の時給について聞いたことがあります。その先生はレアジョブではなかったので単純比較はできませんが、1時間600円だそうです。ここで矛盾がでてきます。

あれ?私たちが1時間に払っている金額より多い...と。これはほとんどのスカイプ英会話に言えますが、ほとんどの会社は利益を生徒の授業消化率の低さから出しています。ある会社の調べではある大手スカイプ英会話の授業消化率は約60%ほどだそうです。つまり、ほとんどの生徒は毎日利用できていないんです。予約した時間に授業に参加できない生徒、もしくは忙しくて毎日は利用できない人が数多くいるんです。実はこれがスカイプ英会話の安さの理由なんですね。へー、自分は毎日利用するし関係ない!!と思った人は自分のこととして受け止めましょう。それくらい毎日利用することは難しいです。


3.スカイプ英会話の通信の悪さ。

スカイプ英会話では、ほとんどの先生はフィリピン人になります。*私が以前紹介したバーチャル英会話教室では、日本に住むネイティブが講師なのでここはちょっと例外です。

バーチャル英会話教室2つのメリット

フィリピン人とLineやSkypeで連絡を取っている人はわかると思いますが、フィリピンのインターネットは繋がりが非常に悪いです。雨や台風の日には雑音は入るは、音声は途切れるはで大変です。もしかしたらこれが最大のデメリットかもしれません。


4.人によっては訛りが強い。

以前フィリピン人の訛りについては記事にしました。

フィリピン人の訛りについて

ただ、これは語学学校にいた先生について書いたもので、スカイプ英会話についてはまた別です。一部のスカイプ英会話は講師をアルバイトとして雇っていることもあり、ときどきものすごい人がいます。笑  私はフィリピンの訛り気にしない方だとは思いますが、それでも自分の発音のほうがマシなんじゃないかと思ってしまうほど。またそういう理由で、人気のある先生(発音の綺麗な先生)には生徒が集中してしまいます。

いろいろ批判的なことを書きましたが、私はスカイプ英会話はどんどん利用するべきだと思います。日本でスピーキングを伸ばそうと思うと限界がありますからね。こういったデメリットを知った上でうまく利用すれば、快適に使用できると思います。カメラなしでもスカイプ英会話は可能ですので気軽に体験してみてください。

バーチャル英会話教室の2つのメリット

e英会話のメリットとデメリット






応援クリックお願いします^^








e英会話のメリット・デメリット





今回はスカイプ英会話のe英会話についての感想を書きます。


10日間のキャンペーン期間が終了したので、忘れないうちに書いておきます。






ネット上の口コミなどは業者が書き込んでいることが多いので正直あまりあてにならないです。




そこで、ここでは私が直に体験した内容を書きたいと思います。




もし、検討している方がいたら参考にしてみてください。







値段を他社と比較




まず、e英会話の料金プランから

月4回プラン  4,800円 (1200円)
  
月8回プラン 6,800円 (850円)

月15回プラン 9,800円 (653円)

月30回プラン 15,800円 (526円)

昼間話し放題プラン 16,800円 (271円)

話し放題プラン 19,800円 (319円)

*カッコ内は1コマあたりの授業料で、1コマは30分です。
*授業料等は変更になる可能性もあるので、お申し込み前にご確認ください。




と言っても、オンライン英会話を受講したことのない方は比較できないと思うのでスカイプ英会話最大手のレアジョブと比較してみます。



ここでe英会話は「話し放題プラン」(1日1時間)、レアジョブは「毎日50分プラン」の値段で比較します。
(基本的な条件を同じにするため。)







e英会話は1時間あたり638円

レアジョブは1時間あたり380円

となります。





ただ、上の料金は毎日受講できる最大の時間受講した場合の料金になるので、忙しくて受講できない日がある場合、値段は上がることになります。





値段を見ていただくとわかりますが、e英会話の料金は少し高めです。










受講の流れ





まず、断っておきますが、私が受講したのは20クラス分です。(10日間)




キャンペーン期間で、20クラス500円というかなりお得なキャンペーンをやっていて、その期間だけ申し込みました。





まず、最初の授業でレベルチェックテストを受けることになります。




テストと言っても特に何か聞かれるわけではなく普通に1時間話していただけです。




その授業後にメールで結果が受け取れます。


なかなか詳しくて驚きました。笑



5つの項目に分かれているんですが、各部分が1〜12点で点数が出ます。


つまり、合計60点満点で合計点でレベル判定が出される仕組みです。




そして、そのクラスは12段階に分かれています。






ちなみに、私はというと.....





合計点は56/60で、上から2つ目のクラスでした。





せっかくなら一番上のクラスがよかったんですが、一番上は59〜となっていてなかなか厳しいようです。





先生からのアドバイスも書かれていて結構参考になりました。









これに限らず毎回の授業後に先生からその授業の中での改善点が書かれたメールが届きます。




たまーに送ってくれない先生もいるので、必ずもらえるとは限らないみたいです。







音質

音質についてです。


これは一番大切な部分かもしれません。



結論から言うと、他社と比べるとマシです。




というのも、e英会話では独自の回線を引いているらしく、その点で他社よりはちょっとだけマシです。




でも、それでもやはりフィリピンなのでつながりが悪い日もあります。


特に台風の日なんて雑音が入ります。




ただこれはe英会話だけでなくすべてのスカイプ英会話に言えることです。





フィリピンはネット回線が弱いためこういったことはしょっちゅうです。









先生のドタキャン



10日間のキャンペーン中3回ありました。笑



一度は先生の風邪


二度目はスカイプの接続不良


三度目は地震でした。(これは仕方ないです。)





向こうの都合でキャンセルとなる場合、もちろん別の日にメイクアップクラスが受けられるますし、キャンセルの連絡も来ます。



しかしですね。





キャンセルの連絡は遅い時には30分前にきます。






もうちょっと早めにほしいものです。










いろいろ書きましたが、最後にまとめます。




○メリット

回線がマシ
毎回授業終わりに評価してくれる
レベルチェックテストが細かい
講師の質が高い


○デメリット

キャンセルの連絡が遅い
値段が高い
人気のある講師の予約は取りづらい


デメリットばかり話しましたが、総合的にはいいスカイプ英会話だと思います。

他の安い会社を選ぶよりは、先生の質が高いe英会話のような会社を選ぶことをオススメします。




e英会話








*スカイプ英会話 感想・レビュー

スカイプ英会話の4つのデメリット 

バーチャル英会話教室の2つのメリット

e英会話のメリットとデメリット








応援クリックお願いします^^








バーチャル英会話教室の2つのメリット


私が短期で留学していたとい話はすでにしましたが、日本に帰ったあと、英語力を維持するために英語で話す機会をつくる必要がありました。やはり、話さないと会話力が落ちてしまうので英語を話す機会を得るということは、日本国内で英語を学ぶためには重要になってきます。

ただ、英会話教室に通うにはお金がかかります。私は学生なのでとても年間何十万も払えません。


でも、私に限らずそういった方は多いと思います。そこで私はスカイプ英会話に「手を出しました。」

「手を出した」と言うのは、今は辞めてしまったからです。といっても、正式に申し込んでいたわけではなく、無料体験だけです。



現在スカイプ英会話を提供している会社はおそらく100以上あります。そして、そのほとんどの会社で無料体験を提供しています。つまり、無料体験だけでも2〜3か月もつのではないかと考えたわけですね。

それで実際に私は、この数か月の間に多数のスカイプ英会話教室を経験してきました。とてもせこい考えですが(笑) 実際、英語会話力の維持にはちょうどよかったです。

こういうときにどの会社がいいのか判断するのに、一番重要なのが個人の感想だと思います。しかし今や「スカイプ英会話」で検索すると、かなり多くの会社が出てきます。

しかも、そこで目にするレビューの多くは、実際には体験したことのない人のレビューであったり、いわゆる業者が書いたと思われるものもたくさんあります。そこで今回は私が今まで使ってきたスカイプ英会話のなかでよかったものを紹介します。



私が一番おすすめなのは
バーチャル英会話教室

です。

比較的新しい会社ですが、最近みるみる拡大しているスカイプ英会話なのでご存じの方も多いかもしれません。アルクとNTTが共同で作った会社ですね。このスカイプ英会話の他社との違いを簡単にまとめてみようと思います。



1.価格が良心的


ほとんどのスカイプ英会話が 1クラスあたり〇〇〇円から!!

なんて感じに宣伝していますが、あれは毎日会話するコースを選択した場合です。


まず、この前提が重要となってきますので、頭にとどめておいてください。つまり、安くても8,000円から10,000円は払う必要があります。(毎日話したいなら)毎日話せるというのは非常に魅力的ですが、やはりそれなりのお金は必要なわけです。

実はこれが私が無料体験だけで終わった理由です。それをふまえた上で値段を比較していきます。


スカイプ英会話最大手の
レアジョブ

という会社があります。

最初に断っておきますが、私はこの会社のアンチではないですし、いろんな会社を経験した上でこの会社もお勧めできる会社の一つです。


ただ、ここではみなさんが知っている可能性が高いので例として挙げさせていただきます。

この会社は1クラス120円台という価格設定で、集客しているわけです。(1クラス25分)しかし、これはほとんどの会社に言えることですが、毎回の授業で先生が変わってしまう可能性が大きいです。つまり、実際は毎回自己紹介から始まってしまうので、授業時間はみなさんが考えているよりも短くなってしまいます。


その点バーチャル英会話教室の場合、1:1〜4のグループ授業になるので自己紹介もありません。

*ここでグループ授業だと話す時間が短くなると考える人も多いかもしれませんが、私の場合ほとんどのクラスは1:1〜2で受けることができました。だだ、これはその人のレベルや時間帯にもよるので、一度無料授業で確認してみてください。

バーチャル英会話教室の場合、1クラス45分で毎日話して月謝8,000円以下

先ほどいった、自己紹介の時間を考慮し、レアジョブで45分間毎日話した場合、月謝10,000円以上になります。また、バーチャル英会話教室の場合、授業時間以外にフリートークルームを提供しているのも魅力のひとつです。この部屋は各クラス1日3時間ほど設けられていて、その間は講師が滞在します。



2.iknowが無料で使えるようになる。


以前別の記事でiknowという単語暗記ツール(有料)について紹介させていただきました。

実は、バーチャル英会話教室の利用者は無料で使用することができるんです。結局、私はバーチャル英会話教室は無料体験のみで終わり、iknowだけ正式に申し込みましたが。笑


他にもいい点はありますが、長くなりそうなのでこの辺でやめときます。


ちなみに、無料期間は一週間あるので、いいかどうか判断するには十分な期間だと思います。
もちろんその期間でiknowも利用できます。


ちょっとでもいいなと思われた方は無料期間だけでもトライしてみてください。(ウェブカメラ不要)







*スカイプ英会話 感想・レビュー

スカイプ英会話の4つのデメリット

バーチャル英会話教室の2つのメリット

e英会話のメリットとデメリット





応援クリックお願いします^^








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。