TOEIC模試究極の600問(2) 感想・難易度



TOEIC模試究極の600問(2) 感想・難易度



TOEIC(R)テスト 究極の模試600問 (CD・別冊解答・解説・DL特典付) (TOEICテスト 究極シリーズ) [大型本] / ヒロ前田 (著); アルク (刊)




〇リスニング 88/100


Part1 10/10 やや難

迷った問題が数問。


消去法で選んだので正解していますが、正解の根拠がはっきり聞き取れないものが多かったです。


Part1の特徴と対策




Part2 27/30 普


簡単なものはものすごく簡単ですが、この問題集特有の難しい問題が数問。



それを除けば易だと思います。


Part2の特徴と対策





Part3 25/30 難



難しいです。作者がひっかけようとしているのがわかります。



私は聞き取れていても正解が選べないものがありました。



読解力の問題です。


Part3の特徴と対策





Part4 26/30 普


これも簡単なものが多いのですが、数問奇問があります。


今回のリスニングセクションは94〜が満点なのでやはり全体として難しいです。








〇リーディング 80/100



Part5 32/40 難



普通のTOEICよりは確実に難しいです。


この本は復習を前提に作られている本のようなのでしかたない気もします。






Part6 9/12 やや難


ほかのパートと比較して解きやすいです。

このパートは本番に近いと思いました。





Part7 39/48 難



ある意味よく練られている良い問題だと思います。


読む量は少なめですが、しっかり読めないと正解にたどり着けない問題が多いです。





ちなみに、リーディングは正答数92問以上が満点だそうです。笑









*TOEIC模試究極の600問レビュウ

TOEIC模試究極の600問(1) リスニング

TOEIC模試究極の600問(1) リーディング

TOEIC模試究極の600問(2)

TOEIC模試究極の600問(3)














応援クリックお願いします^^








TOEIC模試究極の600問(1) リーディング 感想・難易度



TOEIC模試究極の600問(1) リーディング 感想・難易度





昨日はリスニングパートを解いたので今日はリーディングのみです。


TOEIC模試究極の600問(1) リスニング 感想・難易度





TOEIC(R)テスト 究極の模試600問 (CD・別冊解答・解説・DL特典付) (TOEICテスト 究極シリーズ) [大型本] / ヒロ前田 (著); アルク (刊)


〇リーディング 82/100



まず、全体の感想から。



昨日も言いましたが、ものすごくいい本です。



お勧めできる参考書のひとつだと思います。




しかし、やはり公開模試にはないレベルの問題が少々多いです。



難易度を上げるためにちょっとひねった問題がいくつか。





私はこれはこれでいいと思います。



本番より難易度の高い問題でトレーニングすることはいいことですし、なによりこの本は解説が丁寧です。




ただ、この問題集だけ解いて本番に臨むのだけはやめた方がいいです。





こんな問題出るのかなあ、という問題もあります。




高いからという理由で公式問題集を避けるのはやめましょう。



公式問題集









Part5 35/40 普


難しいものが含まれていて、その他は簡単です。




それを考えこの評価です。



ただ、間違えた問題の中には、TOEICには出なさそうなものもあります。








以下、各パートの感想です。






Part6 7/12 難


数問かなり難しいと感じる問題があります。



ちょっとTOEICからは外れた問題ですね。







Part7 40/48 やや難

SPが難しいです。


逆にDPは1題を除けば難しくはないです。



読む量は少し少ないかもしれません。





全体で7分ほどあまりました。






*TOEIC模試究極の600問レビュウ

TOEIC模試究極の600問(1) リスニング

TOEIC模試究極の600問(1) リーディング

TOEIC模試究極の600問(2)

TOEIC模試究極の600問(3)











応援クリックお願いします^^








TOEIC模試究極の600問(1) リスニング 感想・難易度




今日はTOEIC模試究極の600問のリスニングのみです。


ちょっと忙しくてリーディングはできなさそうなので、明日にでもやります。



TOEIC(R)テスト 究極の模試600問 (CD・別冊解答・解説・DL特典付) (TOEICテスト 究極シリーズ) [大型本] / ヒロ前田 (著); アルク (刊)


まず、今回は全体の感想から書きます。



ものすごくクオリティの高い模試です。



なにがそんなにいいかというと、解説が丁寧です。



これは公式問題集にはない、いい点ですね。



また自分がどんなところが弱いか、間違えの選択肢を選ぶ受験者の割合がパーセントでわかるんです。






伸び悩んでいる人がいたら、この問題集がちょうどいいのかもしれません。






ただですね、




この模試本番に比べかなり難易度高いです。




私は自信がないものが多数ありました。






スコア換算もできるのですが、93/100〜は495点になっています。笑



本番のリスニングでは多くても3ミスまでが、満点なのでやはりちょっと難しめです。






でもそれはそれでやりがいもあり、難しいということを理解して解いているのであれば問題ないです。





私の中ではお勧めのTOEIC問題集の中の一つです。








以下、私のテスト結果です。



〇リスニング 88/100


Part1 9/10 普

1問難しものがあります。私はその問題で間違えました。



Part1の特徴と対策




Part2 29/30 難


個人的に今まであまり聞かない会話が多かったです。

問題のレベルとしてはそうでもないかもしれません。


Part2の特徴と対策




Part3 25/30 難


難しいです。本物のリスニング力をつけなければ、高得点は難しいかもしれません。


Part3の特徴と対策




Part4 26/30 難



難しいです。背景を推測しながらでないと、おいて行かれる感じ。


今の私では高得点は難しいです。



難しく感じた理由として一番大きいのは、先読みが追いつかれたことかもしれません。



リスニングパートでも速読力が必要ということです。



リスニングパートの先読みについて







*TOEIC模試究極の600問レビュウ

TOEIC模試究極の600問(1) リスニング

TOEIC模試究極の600問(1) リーディング

TOEIC模試究極の600問(2)

TOEIC模試究極の600問(3)








応援クリックお願いします^^








新公式問題集Vol.5(2) 感想・難易度




今回は新公式問題集Vol.5(2)解きました。



TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉 [大型本] / Educational Testing Service (著); 国際ビジネスコミュニケーション協会 (刊)




〇リスニング 94/100


Part1 10/10 普

普通です。知らない単語が出てくるのが当たり前になってきました。


私は知ってる単語だけで正解にたどり着けますが、TOEICを始めたばかりの人はこのパートは単語の勉強から入ったほうがいいかもしれません。




Part1の特徴と対策






Part2 29/30 やや難


いちよやや難にしましたが、普通かもしれません。


感覚ですが聞いていた感じで、聞きにくいなと思いました。



間接応答は少ないです。



Part2の特徴と対策





Part3 29/30 やや難


他の公式問題集の同じパートと比べやや難しいです。



気が付いたら答えが見つからないまま終わっていた、なんてこともあるかもしれません。


先読みは必須です。


リスニングパートの先読みについて

Part3の特徴と対策




Part4 26/30 難


難です。紛らわしい選択肢が多いです。


私ぐらいのレベルではまだまだ引っかかってしまいます。



細部まで聞けて、背景が想像できる読解力が必要ですね。








〇リーディング 84/100


Part5 32/40 難

難しいです。単語が分からないものが数問ありました。

文法的にはそんなに難しくないのですが、全体的に単語のレベルが高いです。





Part6 9/12 難


難しいですね。一番最初の問題にかなりの時間を費やしました。


読んでいてもあまり意味が入ってきませんでした。



それに加え、前後関係を照らし合わせなければ答えることのできない問題も多かったです。

やはり、そういった問題が出るとこのパートはレベルが上がります。





Part7 43/48 難


SPが難しいです。

逆に言えばDPは最後の1題を除けば問題ないと思います。









今回もリーディングで失敗しています。

次のTOEICまでに、安定して高得点が取れるようになります。

今回は3分あまりました。









*公式問題集レビュウ

公式問題集Vol3 (1)

公式問題集Vol3 (2)

公式問題集Vol4 (1)

公式問題集Vol4 (2)

公式問題集Vol5 (1)

公式問題集Vol5 (2)







応援クリックお願いします^^








新公式問題集Vol.5(1) 感想・難易度



今日は新公式問題集Vol.5(1)を解きました。


TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉 [大型本] / Educational Testing Service (著); 国際ビジネスコミュニケーション協会 (刊)

〇リスニング 94/100

Part1 10/10 難

おそらく今までの公式問題集のPart1の中で一番難しいのはこの回です。単語が難しいです。特に最後のほうが。Part1って答えが分かっていても、次の選択肢に知らない単語が出てくると不安になると思います。知らない単語が出てきても焦らないことが大切です。

消去法も活用していかなければなりません。


Part1の特徴と対策


Part2 29/30 易

とても聞きやすく、間接応答も少なかったと思います。こういうところでしっかり点数を取ることが大切です。

Part2の特徴と対策


Part3 28/30 やや易

先読みがしっかり出来ていれば問題ないと思います。

先読みについて

選択肢に 'address the problem' というものがあり混乱しました。私はこの単語の動詞の意味は「スピーチをする・演説をする」だと思っていました。「問題に取り組む」という意味なんですね。

Part3の特徴と対策


Part4 27/30 難

難しかったです、全体を通してそう感じました。やはり、スピーチ系はレベルが上がりますし、読解力が必要です。また、recognizeが「称える」という意味で使用されています。今回のリスニングは単語のレベルが高い気がします。


〇リーディング 91/100

Part5 37/40 難

難しいです。やはり最後の数問ですね。今回なんで正答率が高いかといいますと、昨日Part5で失敗した経験を生かし文法対策をして臨みました。

1駅1題  新TOEIC TEST文法特急 [新書] / 花田 徹也 (著); 朝日新聞出版 (刊)

使ったのはこの参考書です。今日の朝一周しました。しかし、一周でここまで効果があるとは驚きです。


Part6 9/12 普

特に難解なものは含まれていません。時制が苦手な人には難しいかもしれません。


Part7 45/48 普

他の公式問題集と比較して難解なものが少ないです。しかし、やはり読む量は多いので訓練が必要です。


一日一模試を始めて5日目ですが、点数に見える変化が現れてうれしいです。リスニングも聞きやすくなりましたし、読むスピードが速くなりました。今回は5分あまりました。



*公式問題集レビュウ

公式問題集Vol3 (1)

公式問題集Vol3 (2)

公式問題集Vol4 (1)

公式問題集Vol4 (2)

公式問題集Vol5 (1)

公式問題集Vol5 (2)




応援クリックお願いします^^








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。