英会話教室NOVAに行ってみた!!料金について



今回は英会話教室NOVAの料金について書いていきます。


NOVAの料金


まず、入学金が必要となります。


NOVAはキャンペーンが多いので、ほとんどの場合入学金は無料となります。むしろ入学金がある場合は損な気がします。

入学を検討している人は、キャンペーンが始まるまで待ってみるといいかもしれません。


次に、テキストは2600円します。


ん〜、高いです。正直、あのテキストにこんなに出せません。


各教室で貸してもらえたりもするので、それで十分かもしれません。ちゃんと復習したいという方は、ヤフオクなどで安く購入できるかもしれませんので確認してみてください。


次に授業料ですがNOVAはわかりにくいポイント制なので、わかりやすいように1回の授業料に換算すると、40分のグループ授業で約2500円となります。


マンツーマン授業だとこの倍の値段となります。ただ、この値段は授業の取り方や学生かどうかによって変化するので、正確な値はNOVAのホームページをご覧下さい。

正直、高いですね。

週1回通った場合、ひと月で1万円かかるわけなので年間で12万円必要です。それでたった年間32時間なので、話せるようになりたいと思ったらもっと授業をとる必要があります。その程度の時間では話せるようになるには不十分です。


フィリピンに短期留学した場合、一週間で25時間ほど英語のマンツーマン授業が受けられるので、フィリピン留学と比較するとフィリピン留学の2週間にも満たないわけです。


フィリピン・マレーシアに留学する5つのメリット


私はいろいろあってお金がかからず通えているので、このまま通いますが、この値段を英会話教室にかけるなら、私ならもう少しお金をためて1ヶ月間ほどフィリピンに行きます。


フィリピン留学の場合20万円ほど(授業料+宿泊費+航空券)で1ヶ月行くことが出来きます。

この場合、1日5時間のマンツーマン授業とすると1ヶ月で100時間です。




ですが、もちろん通いの英会話学校にもメリットはあります。留学となると、まとまった休みが必要になるので主婦の方や社会人の方には行きづらいと思います。


そういう方たちにとっては、仕事帰りや空いた時間に利用できる英会話教室は便利です。そういう風に考えると多くの社会人の方々がスカイプ英会話を利用しているのにも納得できます。


バーチャル英会話教室の2つのメリット

e英会話のメリットとデメリット


結局は自分にあった英語学習方法を見つけることが重要です。


今はいろいろな勉強方法があるのでいろいろ試してみるのもいいかもしれません。








応援クリックお願いします^^








英会話教室NOVAに行ってみた!!授業の様子は?




NOVAに通っていることはこの前記事にしましたが、今回は授業の様子について書いていきます。

英会話教室NOVAに行ってきた!!レベルチェックテストについて


ネット上の口コミがあてにならない!!という方は私の感想が参考になれば幸いです。



授業の様子


まず、NOVAに通う人はポイントを購入することになります。もしくは〜学生は1万円で週1コマ通える〜と言ったコースも用意されているようです。そういったコースの場合は時間固定になります。

私はポイントを購入して通っているので今回はそちらについて詳しく書きたいと思います。

クラスはマンツーマンコースとグループコースとが用意してあります。ネットから予約できるのですごく便利。


マンツーマンコースは1回の授業でグループコースの倍のポイントを消化するようです。マンツーマンにするは必要ないかなーと思ったので、私はいつもグループでの授業を受けています。


実はそれにはもう一つ大きな理由があるので、まずそれを説明します。


授業はレベルに応じて、そのレベルの人たちと受けることになります。私はレベル8なのでグループクラスを受けるとするとそのレベルの人たちと受けるということです。前の記事でこのレベルについてちょっとだけ触れましたが、今通っている校舎にはこのレベルの人はほとんどいません。

また、前の校舎には1人もいませんでした。


しかもその大半が社会人の方です。


何が言いたいかというと、グループクラスを希望したところで人が来ないので結局マンツーマンになってしまうんですねー。社会人の方が来る時間は限られているので、昼間行けばほぼ100%マンツーマンなんです。

こういった理由でグループクラスのお金でマンツーマン授業を受けることが出来るので、私はいつもグループでの授業を希望しています。



次に授業の雰囲気ですが、先生のほとんどはアメリカ人かイギリス人です。


私は英語の勉強に行くというよりも、文化交流に行っているような気がします。もちろん英語で話すので英語の勉強になっているんですが、外国人の話を聞くってだけでちょっと勉強になります。


でもそっちのメリットの方が大きいかなーと。



先生の方も学生で通っている人は珍しいので、すぐに名前と顔を覚えてくれます。先生たちはとてもいい人が多いです。日本人慣れしているせいかもしれませんが、ミスもすぐ指摘してくれます。



テキストですが、私は大嫌いです。どうしてもあのテキストをしようしていると英語を勉強しているような気がするんですよね。だから私の場合は40分のクラスの間フリートークにしてもらったりしています。



大雑把ですがこんな感じです。


次はNOVAの授業料について書きます。




英会話教室NOVAに行ってきた!!レベルチェックテストについて







応援クリックお願いします^^








英会話教室NOVAに行ってみた!!レベルチェックテストついて



大手英会話教室NOVAに行ってきました。

英語のスピーキングの能力を伸ばそうと思い、英会話教室に通うことを考えているという方は多いと思います。私は大手英会話教室のNOVAに通っています。

いろいろあって私はお金がほとんどかからずに頻繁に通えているので、中の雰囲気や授業の様子などを正直に書きたいと思います。


口コミなどが参考にできない!!という方は、私の感想を参考にしてみてください。



レベルチェックテスト


まず、最初の授業を受ける前にレベルチェックテストを受けなければなりません。20分の短いテストですが、結構いろいろなことを聞かれます。

ネイティブの講師とテレビ電話でのテストでした。全国でレベルを統一するためにネットを利用してテストをしているようです。


時間はNOVAに電話すると向こうが時間を指定してきます。私は最初に指示された時間で都合が良かったので、その時間でテストを受けました。20分で何が聞かれたかというと、最初は「なぜ英語を勉強しているか」に始まりいろいろですね。意外に20分という時間は長いので話がいろんな方向に発展しました。


フリートーク以外にはTOEICのパート1みたいな写真を見せられて内容を説明する問題と、ちょっと長めのスピーチを聞いて内容について英語で答える問題がありました。

このテストですが初めての英会話という人にはかなり厳しいテストだと思います。ネット回線なので正直音はいいとは言えませんし、20分の英会話というのは英会話初めての人はかなり長く感じると思います。


もちろんですが、講師には英語しか通じないので基本的な単語を知らない人にはちょっと大変だと思います。英会話を学ぶ場で入学前に英語が必要になっているようなので、ちょっとこれは...と思いました。



その後、受付の人から予約の取り方や授業の内容の説明を受けます。その間にさっき受けたテストの結果が印刷されて送られてきます。一番驚いたのは紙に自分の話した内容がすべて書かれていたことでした。テストを受けていたときにすべて打ち込んでいたようです。



レベルは9つに分かれています。


キッズクラスも含めてだと思いますが、結構細かく分かれています。私は上から2つ目のレベル8ですが、周りの人は社会人の方が多くいます。

だいたいこのレベルには仕事で英語を使用している人が多いように感じます。




ちなみに一番上のレベル9ですが...うちの校舎には1人もいないようです。私は実家の近くの校舎にも何回か通ったことがありますが、その校舎にはレベル9どころがレベル8もいませんでした。笑


もしかしたらレベル9はネイティブに近い人しかなれないのかもしれません。





このブログの記事一覧







応援クリックお願いします^^








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。